2024年は薄い手帳にしませんか 詳細はこちら

木軸ノートの新定番!台湾の文房具ブランド「LEATAI(レイタイ)」のノートをレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

台湾の文房具を使ってみませんか?

この記事は、台湾の文房具ブランドである「LEATAI(レイタイ)」のノートを紹介するブログです。

LEATAI(レイタイ)の機能やデザインは、日本のブランドと比較しても遜色ありません。

デザインだけなら、LEATAI(レイタイ)の方が素敵かもしれません。

というわけで、LEATAI(レイタイ)というメーカーか?を紹介し、、ノートの特徴やメリットを紹介していきます。

ライスパ

レイタイのノートを2冊使った実績から紹介します

※私が厳選したオススメのノート5選に選択しているノート

クリックできる目次

LEATAI(レイタイ)とは?

画像引用:Pincoi公式ホームページ

レイタイは台湾の文房具メーカーです。

社名の由来は、3つの単語の中にそれぞれのアルファベットを取って、名付けられています。

その3つとは、

  • リーダー(LEADER)
  • 台湾(TAIWAN)
  • アイデア(idea)

です。

レイタイは、1980年から大手文具メーカーのOEMを手掛けています。

約40年の実績とそこで培った高い技術力が魅力です。

技術力に加え、デザインや使いやすさを追求し、自社のブランドを開発しています。

Pincoi(ピンコイ)という、アジア最大級の雑貨を扱うサービスでも『エクセレントショップ』に選ばれている実績もあります。

画像引用:Pincoi公式ホームページ

Pincoiでは、評価はほぼ5点と高評価。多くのユーザーに支持されているのがわかります。

ライスパ

台湾や、東アジアでは、人気のブランドです

次の項目では、商品の解説をしたいと思います。

ちなみにPincoi(ピンコイ)には、ここをクリックして登録いただくと300円OFFのクーポンが貰えます。

LEATAI(レイタイ)ノートの特徴

私が購入したのは、『A5イミテーション シープスキン リムーバルルーズリーフブック』です。

要約すると、「羊革を使ったA5サイズのルーズリーフ型のノート」という事です。

特徴:柔らかく独特の手触りの革の手触り。シンプルだけど、台湾ぽいオシャレなデザイン。

ノートは薄い黄色。万年筆でも裏写りせず、書きやすさを実現しています。

ライスパ

「書きやすさ+デザインの良さ」つまり、良いノートという事です

LEATAI(レイタイ) A5ノートの商品詳細

項目内容
商品名A5イミテーション シープスキン
リムーバブル ルーズリーフブック
カバー素材高級合成皮革(シープスキン)
サイズ仕様25K-A5
20穴スライディングクリップルーズリーフブック
用紙中用紙1.0ペン対応用紙
(ベージュムイカイ用紙1.0)
厚さ約10mm
(紙の厚さは80g、80枚、160ページ、厚さは約1cm)

日本のノートにはない、ルーズリーフ的な要素もあり、ノートの中身を交換して使う事ができます。

だから、カバーはずっと使い続ける事ができるという特徴もあります。

ライスパ

一般的なA5サイズです。

LEATAI(レイタイ)ノートの3つのメリット

ここからは、実際に使用してわかったメリットを3つ紹介します。

3つのメリット
  • 独特な造りのリング
  • 他人とかぶらないデザイン
  • Made in 台湾のデザイン

では、順番に説明していきます。

メリット①:独特な造りのリング

LEATAIのノートのリングは独特です。

日本のルーズリーフは、リングをパカっと開けてノートを入れるのが一般的ですよね。

日本のノート

一方で、レイタイは、リングの一片がパカっと開くデザイン。

困った人

何言ってるか、わからないよ・・・

実際のノートを見てもらった方が、わかりやすいですね。

リングをプラスチックでカバーしてる感じです。

LEATAI(レイタイ)は、真ん中のリングが、角ばっています。(台湾はこれが標準なのかな?)

難しそうに見えますが、入れ替えは簡単にできます。

ライスパ

日本では見られないデザイン、独特です

メリット②:他人とかぶらないデザイン

日本での知名度は、これからのレイタイ。

店舗での発売も限られているので、他の人が持っている確率は非常に少ないです。

つまり、他人とかぶる事はありません。

一方で、デザインは独特でオシャレ。

他人とかぶらないデザインであり、目立つ事ができます!

ライスパ

台湾文具のインフルエンサーを気取れます。

メリット③:Made in 台湾のデザイン

メリットの3つ目は、LEATAI(レイタイ)のノートが「台湾ブランド」という事。

LEATAI(レイタイ)のノートは、日本のノートにはない、シンプルだけど、色鮮やかな独特なデザイン

例えば、台湾のショッピングバッグは、色鮮やかで明るいイメージがありますよね。

この台湾のバッグ同様に、LEATAI(レイタイ)のノートも鮮やかな印象を与えてくれます。

このように、LEATAI(レイタイ)は、台湾ブランドという点が非常に魅力的

ライスパ

もっと身近に購入できる存在になって欲しい

このように、台湾製のデザインを楽しめるレイタイのノートが魅力の一つになります。

LEATAI(レイタイ)のデメリット

とはいえ、レイタイのノートで気になる点もあるので、書いていきますね。

2つのデメリット
  • 購入経路が限られている
  • 半分に折る事はできない

デメリット①:購入経路が限られている

一つ目のデメリットは、「販売経路が限られている事」です。

私が知る限り実店舗では日本橋にある「誠品生活」のみです。

ネットではPincoi(ピンコイ)Creema(クリーマ)のみとなります。(筆者が記事を執筆時点)

その為、実際に手に取り確かめるのは現時点では難しいです。

ライスパ

伊東屋さんとかで取り扱ってくれないかな・・・。

デメリット②:半分に折ることはできない

商品名にルーズリーフと記載がありますが、ルーズリーフみたいに1ページだけにする事はできません。

手帳のように、2ページを開きっぱなしが基本となります。こんなイメージです。

上がコクヨのルーズリーフ。下がレイタイのノート。

2ページを見開きで使うのが標準だから、省スペースでの活用は難しいです。

ライスパ

ちょっとしたメモをする為に、持ち歩くには大きすぎます。


私が使った中で気になったのは、この2点です。

2つともどうしても嫌というレベルではなく、改善してくれたら嬉しいぐらいなので、問題ありません。

ライスパ

とはいえ、もう少し販売経路は増えて欲しいですけどね笑

LEATAI(レイタイ)ノートを使用した感想・レビュー

私の1冊目のレイタイは、ブルーが鮮やかなノートでした。

文房具好きの私もLEATAI(レイタイ)は、ノーマークのブランドでした。

きっかけは嫁の台湾旅行のお土産。初めてLEATAIを知り、使ってみてハマりました。

とはいえ、1冊目はそのノートを使い切って終了してました。

しかし、アジア雑貨を中心とした通販サイト(Pincoi(ピンコイ))で、再びこのノートを見つけて即購入しました。

特徴、メリットでも書いた通り、ノートとしての品質は高く、ペンを選ばない紙質。紙が無くなったら追加購入すれば、長く使えるのも良い点。

台湾製とか関係なく『シンプルでオシャレなデザイン』が、気に入ってます。

ライスパ

お気に入りのブランドになりました

LEATAI(レイタイ)のよくある質問

質問①:リフィルはある?

リフィルは複数タイプあります。

先程のPincoiのサイトでは、ルーズリーフだけでも20種類以上の商品が発売されています。

ただこのPincoiの販売ページは、若干不自然な翻訳となるので、注意が必要かもしれません。

質問②:表紙デザインは、他にも種類ある?

私が購入したのは、羊革が表紙の他にもLEATAIには、様々な表紙のデザインが販売されています。

皮や紙っぽい質感の表紙だったり、様々なタイプがあるので、

まずは販売ページをご覧くださいね。

質問③:どこで購入できる?

先程も少し書きましたが、LEATAI(レイタイ)をっ購入できるのは、実店舗では日本橋にある誠品生活です。

誠品生活は、台湾のさまざまな雑貨や食料や文化を紹介しているショップ。

他にはネット通販サイト。レイタイが購入できる通販サイトは、この2つ。

特にPincoi(ピンコイ)は、LEATAI(レイタイ)が公式サイトでエクセレントショップとして登録されていて、品揃えも豊富でオススメです。

Pincoi(ピンコイ)について

Pinkoiは台湾発・アジア最大級のグローバル通販サイトです。

世界各国のデザインプロダクトをデザイナーから直接購入することができます。日本のcreema(クリーマ)と同じですね。

ピンコイは台湾、香港、中国、タイ、日本などに展開していて、アジアの最新の雑貨やファッションに出会うことができます。

会員数は全世界で約400万人に上り、右肩上がりで増えています!

会員数は400万人超え!AppleのApp Storeでも4.9点と高評価です。

Pincoi(ピンコイ)のホームページは、見ているだけでも楽しいので、まずはクリックしてみて下さい。

  • 今なら300円OFFのクーポンがGETできます
どんなサイトか確認するだけでも楽しいのでチェックしてみてね!

Pincoiの注意点

非常に魅力的なピンコイですが、配送手数料には注意が必要です。

Pincoi(ピンコイ)の商品は台湾から発送されるので、国際便での配送となります。

配送料は、若干高めなので、購入する前は要チェックです!

ライスパ

配送料を引いてくれるキャンペーンもあるので、定期的にチェックしましょう。

LEITAI(レイタイ)ノートのまとめ

レイタイのノートについて、特徴やメリットを紹介してきました。

販売経路が少ないのと、配送料はマイナス点ですが、ノートの完成度は非常に高く、デザインも素敵なので、ぜひ使って欲しいノートとなります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ライスパ

この記事でLEITAI(レイタイ)を知って、興味を持ってもらえたら嬉しいです

てはまたライスパでした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次