当ブログ直近1ヶ月No.1アクセス記事 詳細はこちら

【ブランド紹介】PARKER(パーカー)とは

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

この記事では、英国の文具メーカーであるPARKERのブランド紹介を行います。

歴史を知るとより深く愛用する事ができるようになります。では早速紹介します。

PARKER(パーカー)とは

parker

PARKER(パーカー)は、英国発祥の高級筆記具メーカー。

歴史を知ると理解が深まるので、順を追って確認してみましょう!

STEP
1888年 創業者ジョージ・サッフォードが創業

創業者が25歳の時、自身初となるペンの特許を申請したのがブランドの始まり。

STEP
1894年 インク供給システム「ラッキーカーブ」を発明

「ラッキーカーブ」は、当時としては先駆的なインク供給システム。

この頃「スネークペン」「トレンチペン」を開発

STEP
1921年 万年筆「デュオフォルド」が誕生

色鮮やかなオレンジ色のカラーと25年保証により「ビッグレッド」という別名で瞬く間にその名が世界に知れ渡ることとなる。

これ以降「バキューマティック」や、アカデミー・アワード・フォー・ベスト・デザインを受賞した「パーカー51」などの名品を輩出。

STEP
1945年 第二次世界大戦 降伏文書調印の際 「パーカー51」が使われる

1945年、第二次世界大戦が終結し、ドイツの降伏文書の調印の際にドワイト・D・アイゼンハワー元帥が「パーカー51」を使用。

ダグラス・マッカーサー元帥も、日本の降伏文書の調印に、「デュオフォールド」を使用。

STEP
1954年 パーカー初のボールペン「ジョッター」の生産開始
STEP
1962年 エリザベス女王からロイヤルワラントを授かる

英国王室御用達の筆記具ブランドとして認定。

※ロイヤルワラントとは、英国王室に品質を認められたブランドのみに与えられる称号「ロイヤルワラント(英国王室御用達)」。

STEP
1990年 ウェールズ公チャールズ皇太子から、2つ目のロイヤルワラントを授かる
STEP
2015年 アイテムのデザインやボディ素材を一新

現在はデュオフォールド、ソネット、プリミエ、ジョッターなどのコレクションを展開している。

ライスパ

今では全世界で展開している実績があるブランドです

詳細を知りたい方は、公式ブランドサイトもチェックしてください。

ライスパ

PARKERのペンの記事も書いているので、チェックしてね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!