当ブログ直近1ヶ月No.1アクセス記事 詳細はこちら

パーカーのボールペン「ジョッター」はなぜ60年以上愛され続けるのか?その秘密を徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
parker ジョッター
私は「ジョッターXL マットブルーCT」を購入しました

文房具大好きなライトニングスパイラルです。

今回の記事では、パーカーのジョッターを紹介します。

「パーカーのボールペン「ジョッター」は、1954年に発売されて以来、世界中で愛用されているロングセラー商品です。

その理由は、シンプルで洗練されたデザイン、高品質で快適な書き心地、そして豊富なカラーバリエーションにあります。

この記事では、ジョッターの魅力を詳しく解説し、あなたにぴったりの一本を見つけるお手伝いをします。

parker ジョッター

※個人的に1,000~5,000円以内で購入できるベスト5に選出しているペン。詳細はこちら

クリックできる目次

ジョッターXLのレビュー

parker ジョッター

私が自腹購入して、1年間使った感想を紹介します。

良かった点は5つあり、このようになっています。

良かった理由
  • 英国王室のロイヤリティブランド
  • 美しいデザイン
  • お気に入りが選べる豊富な種類
  • 実用的で書きやすい
  • プレゼントに最適
ライスパ

なんでもっと早く購入しなかったんだろう!?

コスパが良すぎる実用的なペン。シンプルだけど、美しいボディのデザイン。

細すぎず、太すぎず絶妙な太さ。

個人的に好きなのは「ノック音」が快適な事。

私は普段レビュー記事を書く時は、デメリットも記載するようにしてます。が、ジョッターはデメリットが見当たりませんでした。

3,000円で高品質のペンが体験できると考えれば最高です。

ライスパ

では、具体的に説明しますね

英国王室のロイヤリティブランド

PARKER(パーカー)の歴史の部分でも書きましたが、英国王室から2つのロイヤルワラントを授与されています。

parker ロイヤルワラント

日本でいえば、「皇室御用達」と同義です。

だから品質は安心でき、格式の高さを実感できます。

このように、PARKERは、ロイヤリティブランドというお墨付きがメリットの1つ目です。

美しいデザイン

PARKER JOTTER

見てもらうとわかりますが、JOTTER(ジョッター)は、非常におしゃれなデザインをしています。

2016年にリニューアルしましたが、デザインの基本は60年前から変更されていません。

当時から洗礼されたデザイン。ボディの曲線が非常に美しいですね。

また、PARKERの特徴といえば、「羽」のデザイン。

parker ジョッター

「羽」がデザインに良いアクセントを加えています。

JOTTERのボディは細いので「羽」が際立つデザインとなっています。

ライスパ

利用シーンを選ばないのも使いやすさも良い点です

お気に入りが選べる豊富な種類

後ほど紹介しますが、ジョッターは4種類あり、さらにカラー展開が豊富です。

男性好みのブラックやブルー、女性が好きなゴールドやピンク系など、選ぶ楽しみがあります。

私は「XL」のマットブルーを選択し、本当に買ってよかったペンとなっています。

ライスパ

カラー展開はホームページをご覧ください

実用的で書きやすいインク

parker ジョッター

ボールペンは「書きやすいのは当たり前」ですが、書きづらいペンも多数存在します。

JOTTER(ジョッター)は、非常に書きやすいボールペンとなります。

書きやすい理由は、低粘度油性インク「クインクフロー」を採用しているから。

文字の通り、粘着度が低い油性ペンとなり、サラサラと書け、癖がありません。

ライスパ

インクも万人向けになっています

メリット⑤ プレゼント・ギフトに最適

ジョッター 箱

JOTTERは、プレゼントに最適です。

プレゼントに最適な理由
  • PARKER(パーカー)という、知名度があるブランド
  • 60年という歴史・ストーリーがあるボールペン
  • 誰にでも好まれるデザイン
  • 2~4,000円で購入できる価格がお手頃

転勤、退職、昇進など別れのシーンがあると思いますが、その際に渡すベストなプレンゼントになること間違いありません。

ライスパ

個人的にプレゼントするにお手頃です

デメリット 特になし

デメリットは特に感じていません。

疑問な人

本当にデメリットないの?

ありません。

あえて書けば、「持ち手に滑りやすさを感じる事」です。

ペンが細く、ツルツルしている素材なので持ちづらさを感じますが、大した問題ではありません。

ライスパ

マイナスを補ってあまりあるほどのプラスがあるジョッターです


私が使った実感としては、マイナス点がなく、プラスが5つもありました。

参考になれば嬉しいです。

ジョッターの歴史

JOTTER

ジョッターの歴史も確認しておきましょう!

STEP
1954年 ジョッター誕生

パーカーとして初となるボールペン「ジョッター」が誕生。発売初年度に350万本の売上を記録

STEP
1963年 性能を劇的に改善

かみそりの刃をつくる半分以下のステンレススチールの分量を使ったペン先パーツ(ボールを支えるソケット)でボールペンリフィールの性能を劇的に改善

STEP
1964年 ニューヨーク万国博覧会

ニューヨーク万国博覧会がニューヨーク市クイーンズ区ブラッシング メドウズパークで開催された。「パーカー」は出展社のうちの1社であり、かつ公式な万国博覧会のペンの作成を任された。

STEP
1995年 007ゴールデンアイ 5代目ジェームズ・ボンドが使用

不動の人気を手にしていたジョッターに一つの勲章が!

シリーズの中でもトップクラスの人気を誇る「ゴールデンアイ」で起用。ノック3回で4秒後に起爆、もう3回ノックすると解除されるという仕掛けでした。

STEP
2016年 ブランドリニューアル

矢羽クリップのデザインやボディの素材を変更。よりスタイリッシュで高級感ある仕様となっています。

華やかなプレミアムラインとカラフルなコアラインが展開。

STEP
2022年現在 135カ国 7億5000万本を販売!

1954年の発売以来、世界中で購入され愛用者も数え切れないほど!

発売開始から既に60年以上経過し、2016年に大幅にリニューアルを行いました。時代にあわせてデザインや素材を変更し、ユーザーのニーズを満たしています。

ライスパ

今見てもスタイリッシュなデザインです

ジョッターXLの商品詳細

項目内容
ブランドPARKER(パーカー)
ボディステンレススチール
機能ノック式、1/4回転
サイズ長さ140mm、軸径11mm
重量18グラム
カラー7色
価格3,850円(税込)

ジョッターXLは、通常のジョッターより7%サイズが大きいボールペンです。

定番のブラックから、女性人気が高いピンクゴールドもなり、あなたのお好みの色が見つかります。

ライスパ

私は「マットブルー」を選択。明るすぎず、使い易いブルーです

ちなみに定価は3,850円(税込)ですが、Amazonでは2,000~2,500円台で購入できるので、ネット通販で購入するのがおすすめです。

ジョッターの替芯は「G2規格」です。購入はこちらからどうぞ。

ジョッターは4種類

ジョッターは、4種類のペンがあります。

①ジョッター コアライン

定番モデルのジョッターです。

このコアラインの中で、通常サイズの「CT」と、若干大きい「XL」にわかれます。

※当記事はコアラインの「CT」を紹介しています。

②ジョッター プレミアムライン

コアラインのワンランク上の装いのジョッターとなります。

③ジョッター 万年筆

文字通りボールペンではなく、万年筆です。

④ジョッター クラッカー

ジョッターの入門編。販売時の箱がカラフルで特徴的。

定番は、「コアライン」。

その中で、手の大きさ、持ちやすさにあわせて「CT」「XL」を選択しましょう。

クラッカーは、入門編やプレゼントに最適です。

ライスパ

いろいろ調べたけど、誤りがあったら連絡ください!

ジョッターをおすすめする人

parker ジョッター

ジョッターは7億本以上売れた実績があるように、多くの人に好まれるボールペン。

ここに該当する人は、間違いなく購入した方がいいです!

買った方が幸せになれる人
  • PARKERが好きな人
  • ペンに興味がないけど、おしゃれなペンが欲しい人
  • 5,000円以上のペンは購入したくないけど、高品質のペンが欲しい人
  • 職場で恥ずかしくないペンを使いたい人

入門編のペンとしては最高のペンがジョッターです。

ライスパ

当記事を読んでいいと思った人は検討してね

ジョッターXLのまとめ

というわけで、パーカーのジョッターを紹介してきました。

ジョッターは、ビジネスや学校、日常生活など、さまざまなシーンで活躍するボールペンです。

自分用にはもちろん、プレゼントにもおすすめです。

ジョッターは、パーカー公式サイトやAmazonなどで購入できます。

あなたの好みに合ったジョッターを見つけて、素敵な筆記体験を楽しみましょう。

ライスパ

ぜひパーカー仲間になりましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

他にもボールペンや万年筆の記事を書いているので、ぜひ読んでいってください。

ライスパでした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次